邦画関連・映画が好き!新作・旧作・洋画・邦画・アニメ・俳優・女優・ランキング・ニュースなど映画に関する話題を何でも集めてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<GANTZ>二宮和也、松山ケンイチのダブル主演で映画化 1000万部の本格SFを2部作に


またもやマンガの実写映画化。
この作品を読んだことはないけど、本格SFと呼べる作品を実写化するのって、難しいんじゃないかなぁ。
個人的には日本のSFには期待できないと思ってるんだけど・・・
いい意味で私の期待を裏切ってくれると良いんだけどな。
なにせ私の可愛い姪っ子がニノファンなのでw
続きを読む
スポンサーサイト

実写版「釣りキチ三平」の主題歌は矢沢ジュニア


「釣りキチ三平」の実写版映画の主題歌が決まりました。
映画の話題で実写版という言葉を聞くのは飽き飽きですが。
それは置いといて。
続きを読む

『昴-スバル-』実写映画化。主題歌は倖田來未


バレエマンガの『昴-スバル-』が映画化されるんですね。
相変わらずマンガの実写化は続くなぁ。
このマンガは本屋で表紙を見たことしかないけど、どうなのかな。
わずか2時間もない映画で表現しきれるような内容ではないと思うんだけど。
続きを読む

6年ぶり邦画の金城「続編あるかもね」


俳優の金城武(34)の主演映画「Sweet Rain 死神の精度」(監督筧昌也)が22日、全国270スクリーンで公開された。
東京・丸の内ピカデリー1では金城、小西真奈美(29)らが舞台あいさつ。6年ぶりの邦画出演の金城は「続編もあるかもね」と再登板に意欲。
役名の藤木一恵として主題歌「Sunny Day」を歌う小西は「(エンドロールで)歌が流れるのを、緊張のあまり体が火照るような思いで聴いていました」と笑顔。
続きを読む

柴咲コウは映画不振のフジテレビの救世主となるのか


まさかの映画不振に見舞われているフジテレビにとって、救世主は柴咲コウ(26)か。

フジが東宝とタッグを組んだ映画「ガチ☆ボーイ」が1日に公開された。
これが最終興収5億円いくかどうかという低調ぶりだという。
続きを読む

釈由美子、映画「スシ王子」撮影で骨にヒビ


「KinKi Kids」の堂本光一(29)が単独初主演する映画「銀幕版 スシ王子!~ニューヨークへ行く~」(4月19日公開、監督堤幸彦)の完成披露試写会が17日、東京・新宿ミラノ1で行われた。
続きを読む

映画「クロサギ」の試写会で、「試写状詐欺」


山下智久(22)が詐欺師を演じる映画「クロサギ」(8日公開)の試写会で、「試写状詐欺」が発生していたことが6日、分かった。
2月20日に都内のホールで行われた試写会で、6枚の偽造試写状が確認された。終了後にスタッフが試写状の整理をしていたところ、精巧にカラーコピーした偽造試写状を発見した。
配給の東宝関係者も「初めてのことです」と驚いている。

続きを読む

超豪華!三谷監督最新作、主役級7人が“ちょい役”出演


三谷幸喜監督(46)の新作「ザ・マジックアワー」(6月7日公開)に登場する“銀幕スター役”を、俳優の中井貴一(46)、唐沢寿明(44)、女優の鈴木京香(39)ら、監督ゆかりの豪華俳優7人が演じていることが5日、分かった。
最長でも出番は3分という“ちょい役”のために、主役級の役者が勢ぞろい。
三谷監督の人望だからこそ、成せた技だ!

続きを読む

間瀬元朗「イキガミ」が松田翔太主演で映画化


ハリウッドだけではなく、日本もコミックの映画化が多すぎ。
それだけ今の漫画は内容も濃く、面白い作品が多いということなのかな。
そう考えると映画化される作品が多いのも嬉しいことなのかも。
続きを読む

麒麟田村『ホームレス中学生』の映画、監督も俳優も脚本すらも決まらず


東宝がこの6月に公開を予定していたベストセラー小説の映画化作品『ホームレス中学生』が、今秋公開に変更されることがわかった。東宝によると、製作スケジュールの都合という。実際のところ、監督、俳優がいまだ決まらない状態で、さらに肝心要の脚本も完成していないこともあり、やむをえない措置だったとみえる。
続きを読む
Copyright © 映画よろず話 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。