ハリー・ポッターのジャパンプレミアはスゴイかも。・映画が好き!新作・旧作・洋画・邦画・アニメ・俳優・女優・ランキング・ニュースなど映画に関する話題を何でも集めてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリー・ポッターのジャパンプレミアはスゴイかも。


なにやら面白そうなイベントが行われるようです。
ハリー・ポッターのジャパンプレミアで。
これは興味津々ですなぁ。
もちろんプレミアにはハリー・ポッター役のダニエル・ラドクリフくんが
登場しますよ。
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』のプロモーションで来日するダニエル・ラドクリフが、6月28日、六本木で行われるジャパン・プレミアに登場し、かなり大がかりなイベントに参加することが、配給元のワーナー・ブラザース映画より発表された。

さてさて、どんだけ大掛かりなものなのでしょうか。
っていうか、このイベントは日本だけで行われるのかな?

当日用意されているイベントは、ハリー・ポッター(ダニエル・ラドクリフ)が魔法をかけると、ある“何か”が出現するらしいのだが、配給元のワーナー・ブラザース映画では、それが何なのかは当日まで極秘にするそうだ。

何かってナニーっ!?
当日まで秘密かよぅ。
あぁ、でも必ずテレビで取り上げられるだろうから、
その放送までガマンして待つしかないのか。

六本木ヒルズ・アリーナ広場で開催されるこのイベントの告知は、六本木の駅を中心に、中吊りや、駅構内に30種類のポスターが貼り出され、この日のイベントを告知している。
その内容はユニーク。
どこにも『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』の映画のビジュアルはなく、青いポスターに白ヌキ文字でメッセージが書かれている。


もうすでに見かけている方もいらっしゃるでしょうね、
このポスター。
いや、ほんと映画のイベントの告知とは思えないようなポスターで。
んーと、環境問題を提唱してるようなポスターと言いましょうか。
私的にはそんなイメージを持ちました。
でも、もちろんそこはハリポタですから。
書いてある文章は、ちゃんとハリポタらしくて好きですね。

とにかく早く映画が観たいです・・・。
でも多分というか絶対DVDをレンタルして観ることになるので、
実際に映画を観れるのはまだ先なのだ。残念無念。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070626-00000013-flix-movi
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。