CSIサラ役のジョージャ・フォックス降板・映画が好き!新作・旧作・洋画・邦画・アニメ・俳優・女優・ランキング・ニュースなど映画に関する話題を何でも集めてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CSIサラ役のジョージャ・フォックス降板


日曜お昼のテレビの楽しみの一つ。
不在の時にはビデオ録画してまでも見てます、CSI。
科学捜査班ってスゴイなぁ。
E!オンラインによると、ジョージャ・フォックスが「CSI:科学捜査班」を、今シーズンの第7エピソードを最後に降板することになったらしい。フォックスは共演者のジョージ・イーズとならんで2004年にギャラ問題で一度クビになっている。すでに5月に契約が終了していたフォックスは、契約延長とはならなかったようだ。

 「CSI:科学捜査班」の人気はとどまるところを知らず、第7シーズンの第1エピソードは、人気ドラマ「グレイズ・アナトミー 恋の解剖学」のシーズンプレミアとぶつかったにもかかわらず、その視聴率は「グレイズ・アナトミー」に過去最高の差をつけて「CSI」に軍配があがっている。


ジョージャ・フォックスって、サラ役の女優さんですよね、たしか。
サラはなんとなく生意気な感じで、あまり好きではなかったけど・・・。
降板となると、少し寂しい気もするかな。

CSIは面白いです!
もう第7シーズンまで始まってるとは知りませんでしたが、
視聴率が高いのも納得。
飽きのこないドラマなんですよね。

CSIマイアミやニューヨークだと、出演陣が変わるので、
同じ科学捜査をしていても、主任捜査官の人柄によって
方針が違ったりして、また別の面白さがありますしね。

日曜午後1時からのテレビ放送は、ずっと続けて欲しいです。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000003-flix-movi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。