「インディ・ジョーンズ4」の極秘写真盗難事件の犯人を逮捕!・映画が好き!新作・旧作・洋画・邦画・アニメ・俳優・女優・ランキング・ニュースなど映画に関する話題を何でも集めてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「インディ・ジョーンズ4」の極秘写真盗難事件の犯人を逮捕!


そんな事件があったなんて知らなかったよ。
盗んだ犯人も間抜けだったと思う。
どう考えても自分が犯人です、って言ってるような行動だからね。
スティーブン・スピルバーグ監督のもとから、「インディ・ジョーンズ4(Indiana Jones and the Kingdom of the Crystal Skull)」の撮影に使用していたコンピュータや写真2500枚が盗まれた事件で、このほど犯人が逮捕された。

 ロサンゼルス郡保安官事務所の広報によると、事件後の10月2日、全米のゴシップサイトいくつかに、「『インディ・ジョーンズ4』の写真を持っているので、売りたい」というメールがあり、パラマウント・ピクチャーズの職員が警察当局に通報。通報を受けた保安官たちは、映画さながらにおとり捜査を開始した。

 捜査官たちは「写真に興味がある」というメールを容疑者宛てに送り、同日午後、ウエストハリウッドのスタンダード・ホテルで落ち合って、交渉する約束を取り付けた。容疑者の男がホテルに到着し、おとり捜査官が男と交渉を始め、盗まれた写真を持っているか確認し、やがて盗難品所持の疑いで男を現行犯逮捕した。

 男の名はロデリック・デイビス、37歳。

 まるでサスペンス映画のように、犯人に罠をかけたおとり捜査が成功し、事件は一件落着となった。


それにしても、どういう状況で盗まれたんでしょう。
そんな大事な写真、ちゃんと保管管理していなかったのか?

映画さながらのおとり捜査が成功・・・というよりは
犯人の行動が軽率すぎただけかと。

ゴシップサイトに盗んだ写真を売り込んだら、どうなるか。
それほど考えなくても結果は明白だろう。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071005-00000002-eiga-movi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。