黒沢明監督の名作をリメークした「椿三十郎」公開・映画が好き!新作・旧作・洋画・邦画・アニメ・俳優・女優・ランキング・ニュースなど映画に関する話題を何でも集めてます

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒沢明監督の名作をリメークした「椿三十郎」公開


映画の日の1日。
「椿三十郎」と「エクスクロス 魔境伝説」の舞台挨拶が行われました。
個人的には「椿・・・」の方が興味あるんですけどね。
「映画の日」の1日、黒沢明監督の名作をリメークした「椿三十郎」(森田芳光監督)の初日舞台あいさつが、東京・有楽町の日劇1で行われた。
主演織田裕二(39)は「旧作に負けない自信はある」と力強く話し、豊川悦司(48)は女性客で満員の場内を見て「ツバキにふさわしい花がいっぱい」と喜ばせた。
初日の舞台あいさつでは珍しく、観客からの質問コーナーが設けられ、ラストシーンについて聞かれた織田と豊川はそろって「切なかった」と答えた。
森田監督は「劇場じゃなく、文化祭みたい」。ほかに松山ケンイチ、鈴木杏らが出演。

 また、ホラー作品「エクスクロス 魔境伝説」の舞台あいさつは銀座のTOEI1で行われ、松下奈緒(22)鈴木亜美(25)らが出席。鈴木は「演技にだんだん興味がわいてきた」。


リメイクというと、旧作を知っている人は必ず比較してしまうもんですよ。
黒沢明監督の名作ということで、この作品に注目する方も多いのでは。

それにしても織田裕二と豊川悦司の二人が出演ということで
観客は女性が多かったようですね。
舞台挨拶の無い上映日は男性客も多いはず。

「エクスクロス」の方は興味なし。
鈴木亜美って演技できんの?って感じ。
ファンの方には申し訳ないけど。

引用:Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071202-00000008-nks-movi
Copyright © 映画よろず話 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。